Blog

2014年04月28日

BRIX Proのケースを思案

魔改造BRIX Proが裸運用はなんか可愛そうなのでケースを思案中。
ケース思案
とりあえずこんな感じにしようかと図面を起こしてみた。
今はサイドは80mmファンだけどケースのサイズを考えたら120mmファンが入りそうなので120mmファンにすることに。
上と右から吸気して左に排気という流れ。
左にもファンをつけて排気させようと思ったけどこのサイズでそれは流石にオーバーということでボツに。
でも一応ファンガード用に穴開けてあるのでブサイクになるけどつけようと思えばケースの外に付けることは可能な作りに。
後は底に本体固定用の穴と2.5インチ固定用の穴を開ければOKかな。
ただ本体固定の穴は今の裸状態からだと現物のないこれに正確に合わせるのが難しいから最悪は固定なしという選択肢も。
穴開けたはいいけど固定したらケースにピッタリ収まらなかったは悲しいし…

~~DISCUSSION~~

2014/04/28 22:29 · pokan

2014年04月10日

BRIX Pro 魔改造の材料


今回の改造に使った材料を羅列してみる。

メーカー パーツ 値段 備考
GIGABYTE GB-BXI7-4770R \80,000くらい 本体がないと始まらない。
PROLIMA TECH Samuel 17 \3,800くらい これ前提。ただし要加工。
SilverStone SST-FQ121 \1,800くらい Samuelに付ける120mmファン。
何でもいいけどあまり高回転のものはいらないと思う。
サイズ FFA-12 \700くらい 上記ファンのファンフィルタ。何でもいいし無くてもいい。
MOLEX CB-51021-L150 \108 4極のもの。ファンコネクタが特殊なので必要。
標準ファンのをちょん切って使う勇者なら不要。
AINEX WA-094 \300くらい ちょん切って上記のコネクタとつなげて120mmファンを接続。
PWMファンのケーブルならなんでもいい。
親和産業 SS-PENM-RAB \700くらい 必須。CPUとSamuelの隙間埋め。
ARCTIC MX-4 \1,000くらい CPUグリス。何でもいい。
AINEX HM-19A \600くらい チップ用マルチヒートシンク。
TAMIYA ITEM 70164 \453 ユニバーサル金具4本セット。
Samuelや80mmファンの固定に必要。
- ジュラコン
六角スペーサ(M3)
1個\20~\50くらい 立体化に必要。
15mm×4 30mm×4
- ジュラコン
雄ネジ六角スペーサ(M3)
同上。
10mm×4 15mm×4 40mm×4
- ネジ(M3) 1本\10くらい ファンの固定等に使用。
6mmくらい×4 35mm×4
以下おまけ
AINEX CFZ-8015S \1,000くらい 横と底に1個ずつ。もっと回転数少なくてもいいと思う。
素だとうるさいのでNoctuaのLow-Noise Adaptor噛ませました。
AINEX CFA-80A-BK \300くらい 上記ファンのファンフィルタ。好み。
SilverStone SST-CPF02 \700くらい 上記ファンを付けるための分岐ケーブル。
ビオラ MS-22 \216 L型ミニステー。80mmファンを横に付けるために必要。
- ネジ(M3) 1本\10くらい ミニステー等でファンを固定用に。
6mmくらい×4 25mm×8(フィルタを付けないなら20mmでもいいかも)
- フランジナット(M3) 1個\10くらい 上記ネジを固定する用。普通の六角ナットでもいい。12個
- アクリルパネル - 底。SSDを固定する用。個人的こだわり。

こんなものかな?
以下おまけの80mmファンを付けないのであれば足の六角スペーサは短くていいと思う。


failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

failed to fetch data: unkown error

~~DISCUSSION~~

2014/04/10 23:09 · pokan

2014年04月09日

BRIX Pro 魔改造 完成

久しぶりのblogです。
ここ最近はBRIX Pro GB-BXi7-4770Rの海外版を個人輸入したのをいろいろ弄ってました。
某スレにずっとアップしてきたけどとりあえず完成ということでまとめることに。

あまりの五月蝿さと熱さにケースから出していろいろやってたらこんなのになっちゃいました。

でもその甲斐あって室温23℃でアイドル30℃前半を達成。
ゲームで負荷掛けても60℃台で冷え冷え。
静音性も高負荷でもPWMファンで1200RPM程度だから無改造とは比べ物にならないほど静かです。
ここまでやると温度&静音性的にはかなり満足の行く出来になりました。(※ただし見た目は除く)
てことで明日以降この改造に使ったパーツや素材を羅列していこうと思います。

~~DISCUSSION~~

2014/04/09 22:55 · pokan

2013年06月13日

零の軌跡

今日日本語版零の軌跡が届いた。
公式なので一日早い到着。
届いて思ったのがパッケージのあまりの軽さ。
恐る恐る開けてみて納得。
ed_zero1.jpg
DVDはダンボールを二つ折りにして挟まれてる。
ed_zero2.jpg
開けると当然CDケースにすら入ってないし。
もうちょっと頑張って欲しかった・・・

~~DISCUSSION~~

2013/06/13 22:45 · pokan

2013年05月28日

バースト!バースト!

バーストゲージいつでも使いたい放題の改造をPC版でも探してみた。

; バーストゲージ使い放題&終わらない
; バーストゲージ常にON
95F3C0-9090
; バーストゲージに関係なく発動可能
985739-909090909090
; バーストゲージなくなっても切れない
97193B-EB
; バーストゲージ増えたらMAX
9ED360-9090

→ 続き...

2013/05/28 22:59 · pokan
blog/start.txt · 最終更新: 2016/02/15 18:44 (外部編集)
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0