Looplay

概要

  • ループ情報のある音楽ファイルをループさせて再生するプレーヤー。
  • 部分ループ再生が出来る以外、特に取り柄はありません。なんかインスパイアっぽいです。
  • smplチャンクのあるwavファイル(PCM、Microsoft ADPCM形式)、LOOPSTARTとLOOPLENGTHタグのあるoggファイル、でループ再生が出来ます。
  • あと、一応DirectShowを使って開ける形式のファイルも再生出来ます。(部分ループ再生は一応可能。)

更新履歴

ver.0.2a - 2011/11/22

  • 起動時にプレイリストをコマンドラインから指定して開けるように。
  • Vista以降で再生時固まってしまう問題を修正。

ver.0.2 - 2007/2/14

  • waveOut出力で音量を変えた場合、システム音量を変更しないようにした。
  • 統合アーカイバプロジェクトのDLLを使ったアーカイブからの読み込みに対応。
    終了時 %TEMP%\~LP$TMP フォルダに一時ファイルが残ることがあるかもしれません。
    その場合そのフォルダごと削除してもらって結構です。
  • DirectShowでも部分ループの再生を一応可能にした。(多少おかしい。)
  • プレイリストファイルのLoopLengthを読み込むようにした。(LoopEndより優先。)
  • シークバー部分にXPのビジュアルスタイルが適用されないようにした。(ループ範囲が表示されないため。)
  • 再生等のボタンにXPのビジュアルスタイルが適用されていなかったのを修正。
  • ファイルを開くダイアログの動作が変だったのを修正。
  • あと色々弄った気がするけど忘れた…

ver.0.1 - 2006/9/10

  • 公開。

ダウンロード

software/looplay.txt · 最終更新: 2016/02/15 18:44 (外部編集)
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0